FC2ブログ

アラサーOL、気になるあれこれ

気になるあれこれを、やってみたり、みてみたり、語ってみたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

独り身の食生活

最近の悩み

買ったばかりのオーブントースターを使いこなせない


予想を上回る熱量の強さ。






ぼちぼち自炊もがんばっております。




最近は色々便利な調理道具が出ていて、欲しくなる。

とりあえず、電子レンジで魚が焼けるという不思議なお皿を買ってみました。
無性に焼鮭が食べたくなったので...。


その皿で焼いた鮭のある夕食
Photo_20121021_1.jpg
全体的に質素
(鮭の奥にあるオレンジのものは人参の塩麹漬です)

鮭の乗っているお皿はその例の皿です。

そのまま食卓に出せるというのも楽でよい。





そのような中でもやはり「今日は作る気がしないわ~」という日も当然ある!
(週に何度もね)


そんな日の強い味方。

それはご飯のお供。


たまたま入ったお店で見つけました。


Photo_20121021_2.jpg


一回の食事後
Photo_20121021_3.jpg



今、昨日のお昼にやっていた番組で紹介されていたルクエ購入検討中です。

スチームロースターもいい。


↓料理道具ばっかり増えるんじゃないの?と思った人


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 23:16:09|
  2. 日常に役立ちそう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーシック手術体験記-その3

同じ部署で働いていたコが辞めるので、新しいコが入りました。

予想以上に手強い

今までの例でいくと、5日もあれば十分にできるようになる仕事が、二週間たってもまだ理解していないようです。

え~っと…、どうしようか。


ちょっと慣れてきたかな、と思って油断していると予想外の攻撃を繰り出してきます。

おかげで一時も目が離せず。


日々疲労困憊。






レーシック手術後、未だ右目の視力安定してません。

左目も疲れてくるとピントがずれてくるよ。



レーシック手術は10万円以上の高額医療費なので確定申告に行ってきました。

書類と領収書を郵送しても受け付けてくれるみたいですが、何か不備があるといけないので税務署まで持参。


混んでた…。


確定申告の相談にこの時期みなさん来始めるみたい。


税務署はちょっぴり辺ぴな所にあり、方向音痴の私はポータブルのカーナビを付け、意気揚々と出かけていったわけですが、書類提出所要5分…。



…え~そんなあっさりでいいんですか?



税務署によっては、レーシック手術が高額医療費と認められないとかあったのですごく心配してたんですけどね。

領収書も税務署の人が確認したら、返してくれました。



…添付しなくていいんですか?



でも源泉徴収票の原本はとられました。


これだけで帰るのも寂しいので、前々から気になっていたお店で一人ランチしてきました。


「釜リゾット」
Photo_20110123_1.jpg


お釜でに入ってます
Photo_20110123_2.jpg


リゾットのお供たち
Photo_20110123_3.jpg
バルサミコ酢・オリーブオイル・パルメザンチーズ

お釜で炊いたというリゾットです。

味はシンプルなチーズリゾット。

好みでお供たちをかけて食べます。


幸せ…。



一人ランチは私だけだったとしても。



あ、確定申告で1万ちょい戻ってきます。(手術代は30万 ※交通費も含められますよ)


↓元気を分けてください…

人気ブログランキングへ
  1. 2011/01/23(日) 22:37:49|
  2. 日常に役立ちそう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーシック手術体験記-その2

手術後まずびっくりしたのは、白目が最近話題の歌舞伎役者のようになっていたことです。

血溜まりができているというかね。



手術中かなりの力で押されるので血管が切れるみたい。

治るのに一ヶ月くらいはかかるっていうんですよ~。


ちょっとグロいので、外出時は伊達メガネをかけてます。(保護の意味も有)




手術翌日は、翌日検診というものがあって(ひねりのない名前)、目の状態の確認と視力検査を行います。

今のところ経過は順調のようです。



次は一週間検診、一ヶ月検診、三ヶ月検診と続いて、その後は任意での検診となります。

検診料については私の行っている病院では無料です。

交通費がかかるくらいで…。(移動時間と)



しばらくは三種類の目薬を一日4回目差し続けなければなりません。

あとアイメイク一週間程禁止。

激しい運動もしばらくひかえるとか注意事項はもろもろあります。




手術前と後と何か見え方に変化があるといえば、
 ①太陽の光が以前より多少強く感じる
 ②夜、明かりが(車のライトなど)少し広がって見える
てとこですかね。

これも個人差があるみたいです。

特に車の運転に支障が出るレベルでもないのでそれほど不便に感じてはいませんが、それ以前に早くピントがあってほしい。

はっきり見えるようになりたい。

左目はいいんだけど、右目がダメなんですよ。

この見え方が違うのが結構疲れるね。

それでなくても目が疲れやすくなってるので、うっかりテレビばっかりみてると後悔することになります。


これからの時期大変だわ~。

笑ってはいけないシリーズ見なきゃいけないのに。


↓大晦日は笑ってはいけないシリーズだね!という人クリック!

人気ブログランキングへ

  1. 2010/12/29(水) 22:23:41|
  2. 日常に役立ちそう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーシック手術体験記-その1

レーシック手術受けました

まだ、安定していなうので、ピントがいまいち合ってませんが、徐々に一ヶ月くらいかけて合っていくらしい。

視力の回復はどのくらいしたかというと、0.1ない視力から(正確な視力不明)1.5になりました!



予約時間通りに行ったものの手術前に待ち時間が長くてね。

世の中多くの人がレーシック手術を希望してるんだなと実感。

ひたすら、待合室のテレビに流れている南海キャンディーズの山ちゃんがレーシック受ける番組やレーシックの説明の映像を見たり、他の患者さん観察したり(とある芸人さんもきてた)して一時間くらい待ちました。


ようやく呼ばれて、目の状態の検査後手術へ。

ここで目にキズがあったりすると当然手術は延期になってしまいます。

そんな方もおりましたね。 一ヶ月後ですって。


手術自体短時間で終了。

10分くらい?

あんまり不安とか緊張というものはなかったけれど、さすがに手術台にのるとドキドキ…。

手術中は看護師さんが手を握ってくれます。

ひどく緊張する人には、緊張を和らげる薬をだしてもらえるよ!

私は平気そうだったのでもらってません。


先生や看護師さんなど皆さん手馴れてるので、どんどん準備がされていきあれよあれよという間に色々顔に貼り付けられていきました。


最初の処置で目の周りをぎゅーっと押される工程があって、これが手術の中で一番痛く、辛い時間だった・・・。(涙)

本当に涙が出てきました。

この拷問にいつまで耐えればよいのか、という心境だったよ。

その後目にレーザーを当てるのですが、横からカウントダウンが聞こえておりました。

そして終了。


薄暗い部屋(リカバリールームという名称)でしばしの休息の後帰宅。(その日は近場のホテルに宿泊)

このリカバリールームに先客がおりましたが、しばらくするとイビキが。

その気持ちわからんでもない。




手術受けたらすぐに遠くまで見通せるのかと思っていたけどそううまくいくもんではないんだね。

個人差があるとのことですので、人それぞれだとは思うのですが、私の場合は汚れたコンタクトレンズをはめているような見え方だった。(つまり完全にまだピントが合っていない)


一歩外に出たら普通の日差しが凶器となって目に飛び込んできた。

まともに目を開けていられない…。

痛みも徐々にやってきて普通に歩くのも困難。

この痛みの種類はハードコンタクトレンズ装着時にゴミが入った時の痛さと酷似している。

その痛みが夜の7時くらいまで続きました。(手術受けたのは1時くらい)

痛みが一晩続くものかと思って、一錠だけもらった痛み止めを飲まずにひたすら耐えていたんだけど、おさまってしまってちょっと損した気分だった…。


↓痛みに耐えながらホテルチェックインまでの時間つぶしに食べた苺ムース
Photo_20101229.jpg


↓応援お願いします

人気ブログランキングへ

  1. 2010/12/29(水) 21:54:57|
  2. 日常に役立ちそう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時はきた

よくわからないまま登録したSNSのサイトは出会い系でした。

ネットで検索したら悪質なサイトらしくあわてて解約したけどね。


世の中は危険な罠に満ちておりますな。


解約してから変なメッセージは届いておりませんが、いきなり高額な請求がきたらどうしようかと少々心配。

そして、そのサイトでのプロフィールに「22歳、フリーター」と堂々と書いていた人達の将来もちょっと心配。






まず最初に、今度レーシック手術を受けます


前の記事でレーシックの検査に行くと書きましたが、その結果大丈夫そうなんでそのまま予約してきました。

何事も勢いって大事よね。



検査の結果、私の角膜は再手術をすることになっても耐えうる十分な厚さをもったものらしいです。


私は中度の近視になるようですが、そのくらいの視力だと100%一度で目指す視力までいくとは限らないみたい。

そうなると、しばらく期間をおいてから再手術ということになるらしい…。



100人で4~5人くらいの割合で、再手術が必要な人が出るようです。

その中の4~5人には入りたくない…。

くじ運の悪さをここらで発揮しておきたいね。



裸眼でよく見える生活ってどんなんでしたっけ~?

遠い遠い昔のことなんで覚えていないよ。



そうそう、渋谷のプラネタリウムは時間が合わなくて行けませんでした。 残念。

またの機会に。

通販で風呂場で星座を見ることができるっていうの買ったんで、(投影機とよんでよいのかしら)しばらくはそれで我慢します。


↓応援おねがいします

人気ブログランキングへ
  1. 2010/12/19(日) 00:03:11|
  2. 日常に役立ちそう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。